2019年11月18日月曜日


産休職員がお子様のお顔を見せに来てくれました。
癒やされますねー♪
幸せホルモン「オキシトシン」でているかしら(^^)




オキシトシン
幸せホルモンとよばれている脳内物質。
人と人の結びつき、信頼が、脳の疲れを癒してくれるということが脳科学でも検証されはじめたようです。
皆さんもオキシトシンを分泌し、脳の疲れをとり、楽しく健やかに参りましょう。

事務長 仲島

0 件のコメント:

コメントを投稿

脳卒中治療を考える会inひたちなか

11月27日にひたちなか市ホテルクリスタルパレスで開催されました。 聖麗メモリアル病院の副院長粕谷先生より「脳梗塞治療の最近の知見」として、脳梗塞の急性期治療、とくに血栓回収療法につきお話いただきました。  特別講演として、東京都済生会中央病院の副院長・脳卒中センター長の...