2019年11月18日月曜日


産休職員がお子様のお顔を見せに来てくれました。
癒やされますねー♪
幸せホルモン「オキシトシン」でているかしら(^^)




オキシトシン
幸せホルモンとよばれている脳内物質。
人と人の結びつき、信頼が、脳の疲れを癒してくれるということが脳科学でも検証されはじめたようです。
皆さんもオキシトシンを分泌し、脳の疲れをとり、楽しく健やかに参りましょう。

事務長 仲島

0 件のコメント:

コメントを投稿

新型コロナとフレイル予防

高齢者は新型コロナウイルス感染症が重症化しやすいことが明らかになっています。一方で家に閉じこもりがちになり、「動かないこと(生活不活発)」による健康への影響が危惧されています。 日本老年医学会では、現状、先の見えない自粛生活でのフレイル予防について一般向けにポイントをまとめまし...