2019年9月27日金曜日

循環器疾患懇話会に出席

昨日、循環器の先生方の講演会に参加してきました。心房細動・抗凝固療法関係で第一人者の心臓血管研究所 山下武志先生ご講演でした。いつものように分かりやすく、そして実診療に役立つ情報を提供していただきました。
『フォーカス! 最後の心房細動診療 ─Ageing×Atrial Fibrillation─』
院長

2019年9月20日金曜日

十五郎穴

クリニックの近くに虎塚古墳があります。そのちょっと先に行ったところに十五郎穴があります。私は約50年前に訪れたことがあり、先日、どうなっているのか見に行ってきました。記憶にあるものとは、少し違って、まわりにだいぶ草木が生い茂っていたものの、穴の形は変わらずにそこにありました。
 

この十五郎穴は、古墳時代から奈良時代にかけて作られた横穴墓郡だそうです。300以上あるようですが、整備されているのは、ここだけで、他はブルーシートでカバーされています。十五郎という名前は曾我兄弟(五郎と十郎)がここに隠れ住んだという伝説からだそうです(Wikipedia)。
まむしやスズメバチに注意という看板がありました。ちょっと気をつけての"探検"でした。

院長

脳神経外科認知症学会に参加

先日、「第3回日本脳神経外科認知症学会」の総会(9月7日、8日 つくば国際会議場)に参加してきました。
第3回目なので、比較的新しい学会で、主に脳神経外科で認知症に興味がある先生方の学会です。日曜日のみの参加なので、「もの忘れ外来診療のためのエッセンシャル」と市民公開講座を聴講しました。
 

主題は「脳神経外科医における認知症診療の問題点と対応」
私は、認知症診療初心者として、興味深く先生方のご発表をお聴きしました。

院長

脳卒中治療を考える会inひたちなか

11月27日にひたちなか市ホテルクリスタルパレスで開催されました。 聖麗メモリアル病院の副院長粕谷先生より「脳梗塞治療の最近の知見」として、脳梗塞の急性期治療、とくに血栓回収療法につきお話いただきました。  特別講演として、東京都済生会中央病院の副院長・脳卒中センター長の...